topページ
2014年08月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31            

2014年09月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

※赤字の日が休業日となります。










入稿用データ変換方法
 
お客様ご自身でSCREEN MultiStudioドライバーでプリンターファイル(中間ファイル)を出力していただきます。以下に作業の流れを記述します。

原稿作成完了したら、いよいよ書出しをします。書き出されるデータを「中間ファイル」といいます。拡張子は「.prn」又は「.dsv」になり、「.dsv」は圧縮されています。

書出し方法
1.「ファイル」→「印刷」をクリックして下さい。
書出し方法

2.表示されたダイアログで「プリンタ名」が「SCREEN MultiStudio 5.00」、「ファイルへ出力」にチェックが入っているのを確認して「OK」をクリックして下さい。
書出し方法

3.書き出されたファイルは下記のどちらか(拡張子が「dsv」、又は「prn」のどちらか)になります。
書出し方法

4.ファイルが書き出された後に「SCREEN_MultiStudio_Viewer 5.00」というソフトが起動し書き出したファイルを表示します。起動しない場合は、スタートメニューから「プログラム」→「SCREEN MultiStudio 5.00」→「Viewer」を実行して下さい。
書出し方法

5.このビュアーで表示された通りに製品が仕上がります。十分に注意してご確認下さい。
書出し方法

6.次に出力見本用にプリントします。「プリンタの設定」で印刷するプリンタ、用紙を指定し「印刷」を選択後、プリンタがお使いのプリンタになっていて、「ファイルへ出力」のチェックがはずれているのを確認後「OK」をクリックしてください。印刷が始まります。
書出し方法 書出し方法

7.印刷された出力見本をよくご確認下さい。以上で作業終了です。ご入稿の際は、書き出した「中間ファイル」と「出力見本」を当社にお持ち頂くか、郵送して下さい。又、お客様のお手元に「中間ファイル」と「出力見本」を残しておくことをお勧めします。